飛鳥市場ロゴ
現在 37 人閲覧中

パブリッシュ95 - TC1アップデート


2016/11/10 13:37 作成 / 2016/11/10 22:37 更新

出典: UO公式
http://uo.com/2016/11/09/update-to-tc1/

皆さんこんにちは。

日本時間の11月10日(木)午前5時頃、パブリッシュ95のアップデートをTC1に導入します。

パッチノートはこちらから
http://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/publish-notes/publish-95/

フィードバックはこちらから
uo@broadsword.com

※ パッチノートの日本語訳は下記ご参照ください。
間違い、ご意見、ご要望等ございましたら遠慮なくお寄せください。
今後、ご利用にあたり下記ご留意いただけますと幸いです。
・UO公式のwiki(パッチノート)は予告なく編集される場合がございます。
完全な情報は必ず英語原文をご参照ください。
wikiの性質上、原文と翻訳文との間に後日齟齬が生じる場合があります。特に、サイトをコピーされている方はご注意ください。
・広田 剣は公式ではありません。
EMが完全ボランティアにて各種情報を後追いで翻訳、掲載しているものです。完璧な情報をお求めの方は英語原文をご参照くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

いつも広田 剣の活動を支えてくださる皆さまに、あらためてお礼申し上げます。

通常通り、アップデートはTC1、Origin、Izumo、Bajaでのフィードバックを通じて継続して行って参りますのでご了承ください。

TC1で最新のコンテンツをご覧になるには必ずパッチを当ててくださいますよう、お願い致します。

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

∞----------------------------------------∞
第2回TC1リリース - 11/9/2016

TC1アップデート

◎ レタッチツールはタランチュラ騎乗生物にはご利用いただけません。これは、このモデルがより美しいエセリアル状態になるよう、調整する間の一時的な措置です。
◎ ホリデーギフトの砂タイルの見た目を、クラッシック(2D)クライアントの砂地の地形に合うよう調整しました。
◎ プレーヤーではないもののバックパックがカスタムバックパックとして表示されてしまう問題を修正しました。
◎ 写書バルクオーダーディードに結合するいくつかのアイテムが、ブレス属性のために結合できない問題を修正しました。
◎ “作成失敗プロテクト”をEC(SA)クライアントのプロパティヘルプリストに追加しました。
◎ バルクオーダーディードポイント貯金の比率を引き上げました。
◎ バルクオーダーシステムから“Fukiya Darts”を除外しました。
◎ バルクオーダーシステムからdebug barkを除外しました。
◎ 料理バルクオーダーシステムに対応するNPCに“Baker”を追加しました。
◎ 下記の特別な材料を必要とするアイテムをバルクオーダーシステムから除外しました。
- Blight Gripped Longbow
- Faerie Fire
- Silvani’s Feywood Bow
- Mischief Maker
- The Night Reaper
- Hitching Rope
- Hitching Post (replica)
- Resilient Bracer
- Essence of Battle
- Pendant of the Magi
- Scrapper’s Compendium
- Mounted Dread Horn
- Darkwood Armor
- Phantom Staff

◎ ルニック石工道具を大工バルクオーダーの報酬に追加しました。
◎ 鍛冶リソースマップにかかるコストを削減しました。
◎ バルクオーダーディードはバルクオーダーディードガンプに交換ポイントを表示するようになります。
◎ ポイント貯金はオン/オフ切り替えできるようになり、バルクオーダーはバックパック内のコンテナからディードへ一括登録できるようになります。
◎ “Fermentation Barrel”(発酵樽)の名前を修正しました。
◎ 新称号の表示に“the”を追加しました。
◎ クラッシック(2D)、EC(SA)両クライアントに雪景色を追加しました。

上記の内容は、広田 剣氏 がFacebookに公開したものを引用しています。

Facebookの内容が更新された場合、上記の内容も更新されますが、一定期間が経過すると当サイトでは閲覧できなくなります。その際は Facebook - 広田 剣氏 のページをご確認ください。

広田 剣氏が推奨しているリンク(または翻訳元):

※広田剣とは…
ウルティマオンラインの日本のイベントモデレーター(EM)の方々によって開設された、Facebookのアカウント名です。
広田剣という名前は架空のもので、運営会社であるBroadsword社をそのまま日本語でモジったものだと言われています。
米国uo.comのニュース記事を、日本EMの方々が和訳し、広田剣としてFacebook上に公開してくださっています。

Copyright(C) All SiteContents' rights Reserved by 飛鳥市場.