飛鳥市場ロゴ
現在 112 人閲覧中

パブリッシュ106 - Origin, Izumo, Bajaに導入


2019/09/10 11:58 更新

出典: UO公式
https://uo.com/…/forsaken-foes-coming-to-origin-izumo-and-…/

こんにちは。

米現地時間9月10日(火)以降の定期メンテナンス時に、フォーセイクンフォー(パブリッシュ106)を Origin, Izumo, Bajaシャードに導入致します。フォーセイクンフォーは私たちが年間を通じて取り組む未踏の航路のテコ入れの三度目のアップデートとなり、ハントマスターチャレンジの他、スカリス、カリュブディス、コーガルの新報酬やアクアリウムの膨大な追加が導入されます! フォーセイクンフォーはさらに22周年記念品、新ベンダー、そしてたくさんのユーザビリティの向上に伴う変更を導入致します!
最新のパッチノートはこちらから
https://uo.com/…/u…/publish-notes/publish-106-forsaken-foes/

※日本語版の今回追加分は記事最下部をご覧ください。
第2回リリースまでの変更は下記ご参照ください。
広田 剣 - パブリッシュ106
http://bit.ly/2P75RGq

UOフォーラムでの議論にもご参加の上、フィードバックをお寄せください!
https://forum.uo.com/categories/test-center

テストセンターでのフィードバックをお寄せくださいました皆さまに、心よりお礼を申し上げます。

なお、当リリースはパッチが必須となっております。いずれのシャードにログインされる場合も必ずパッチを当ててくださいますよう、お願い致します。

ブリタニアでお会いしましょう。

UO チーム

゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

・Origin, Izumo, Baja リリース – 9/10/2019

◆ TC1以降の変更点

- ログイン時に表示されるタウンクライヤーの内容を更新しました!
- タウンクライヤーNPCに新しい記事がアップデートされています。
- プレーヤーのフィードバックに基づき、フレッシュシーズニングに必要なハーブを3種類から1種類に減らしました。
- クライアントのパフォーマンス向上のため、コーガルのエフェクトを最適化しました。
- Silver Tinctureをフェローシップのベンダーに追加しました。ソウルバウンド(Soulbound)へのダメージ増加ボーナスを得られます。反特攻は亜人種です。
- プレーヤーのフィードバックに基づき、Cavern of Discarded (ステイジアン・アビスのゴミの巣窟)で得られる資材のドロップ率、特に磁鉄鉱(Lodestone)をドロップするクリーチャーについて修正を行いました。
- プレーヤーのフィードバックに基づき、海のオラクルの1か所ごとに24時間のクールダウンタイムを1時間に短縮しました。この変更により、1か所ごとに1時間、カリュブディスの召喚が可能になります。所定の時間内、かつカリュブディスが出現する条件を満たした場所であれば、1シャードに複数のカリュブディスが出現する場合もあります。
- 新たに作成された装備品がエラーにより“Green”標記が付いてしまう問題を修正しました。
- プレーヤーのフィードバックに基づき、カリュブディスの報酬に幸運メンポ(Leurocian’s Mempo of Fortune)を追加しました。
- プレーヤーのフィードバックに基づき、トレジャーハンティングの際に出現するテイム不可のクリーチャーにソウルバウンド(Soulbound)のプロパティを追加しました。
- プレーヤーのフィードバックに基づき、ソウルバインダーの正確な残容積をわかりやすくするため“fill”の表記を追加しました。
⇒ Grand Soul – ~1% full
⇒ Exalted Soul – ~25% full
⇒ Legendary Soul – ~50% full
⇒ Mythical Soul – ~90% full

- プレーヤーのフィードバックに基づき、フェローシップショップの報酬の価格設定を見直しました。
- 2017年と2018年のトレジャーオブハロウィンの交換NPCを削除しました。詳細についてはパブリッシュ101のパッチノートで予告した通りです。
広田 剣 - パブリッシュ101
http://bit.ly/2M91kRZ

※バグフィックス周りの追加はパブリッシュ106ノートに統合時に掲載致します。

上記の内容は、広田 剣氏 がFacebookに公開したものを引用しています。

Facebookの内容が更新された場合、上記の内容も更新されますが、一定期間が経過すると当サイトでは閲覧できなくなります。その際は Facebook - 広田 剣氏 のページをご確認ください。

※広田剣とは…
ウルティマオンラインの日本のイベントモデレーター(EM)の方々によって開設された、Facebookのアカウント名です。
広田剣という名前は架空のもので、運営会社であるBroadsword社をそのまま日本語でモジったものだと言われています。
米国uo.comのニュース記事を、日本EMの方々が和訳し、広田剣としてFacebook上に公開してくださっています。

Copyright(C) All SiteContents' rights Reserved by 飛鳥市場.