飛鳥市場ロゴ
現在 76 人閲覧中

パブリッシュ100


2018/05/17 11:31 更新


出典: UO公式
https://uo.com/wiki/publish-100/

・第1回TC1リリース - 5/16/2018

・第2回TC1リリース - 6/13/2018

・Origin, Baja, Izumo リリース - 6/21/2018

・全シャードリリース - 6/28/2018

◆ バグフィックス
- 特定のマスタリースキルについてソウルストーンに格納したにも関わらず実行できてしまう問題を修正しました。
- マスタリーを活性化させた状態でソウルストーンを使用することはできなくなります。
- 正しいスキルがなく、マスタリーが活性化されていないのであれば、パッシブのマスタリーはログイン時に停止されます。
- ペットがアタック時にFiendish Call AIを正しく発動しない問題を修正しました。
- コブトスのリソースマップは資源がロストランドにある場合はそれを表示するようになります。
- 練成スキルが伝説の場合、変成されたアイテムは耐久性をそのまま保持するようになります。
- Harbingerは墓場でのみ召還可能になります。
- 大砲の弾は溶解できるようになります。
- マネキンと執事はタリスマンを装備できるようになります。
- シードボックスから種を取り出す際に、数量を指定できるようになります。
- オーナー付きアイテムはマネキン、執事、ベンダーに装備させることはできなくなります。
- ToLアイテムは自然染料で染色できるようになります。
- Doomダンジョンで出現したRevenantがダンジョンの外まで執拗にターゲットを追って来ることはなくなります。
- ニューマジンシアのガーディナー契約書が年をまたいで使用できなかった問題を修正しました。
- メイジのギルドマスターは訓練のためのゴールドを受け付けるようになります。
- ステイジアンアビスダンジョンの外で銀の若木の種が機能してしまう問題を修正しました。
- トレーダークエストを行っている際に霊性の神殿にプレーヤーがスタックしてしまう問題を修正しました。
- ウィンドの街へ入場する際の要求スキルの修正を行いました。
- グリゼルダクエストの報酬にレベル5と6の宝の地図を追加しました。
- エンドレス ジャーニーのプレーヤーはアイテムを搭載した荷生物に乗った状態でログインした場合、再騎乗はできないとの警告ガンプが開くようになります。(パブリッシュ99で実装中)
- VvVに参加中の赤ネームプレーヤーがガードに瞬殺されてしまう問題を修正しました。
- グローバルチャットでプレーヤーがオフラインになった際にステータスが正しく更新されない問題を修正しました。
- ステイジアンアビスの原始リッチの退出エリアが障害物によってふさがれてしまう問題を修正しました。
- バードマスタリーの絶望の歌が正しいダメージを付与しない問題を修正しました。
- ゴーゴンレンズは頭部、首、盾スロットに装備可能なすべての防具に使用できるようになります。
- クーシーにはオオカミ特攻が適用され、かつ妖精特攻も保持します。
- トレードウィンドウの「取引を受ける」ボタンを押下した際に適切な遅延が発生するようになります。
- プレーヤーのスキル数に上限が設けられてしまう問題を修正しました。ログインし直すことで解決されます。
- 街の紋章旗を購入した際のトークン化エラーを修正しました。
- Palomino HorseとLasherは訓練できるようになります。
- 特殊なチャージ付きのプロパティがないGnarled Staffは改良できるようになります。
- MLAFがドロップされるはずのモンスターからは正しくドロップがあるようになります。
- Medusaで複製されたペットが善性のカルマを持つことはなくなります。
- デイビーズロッカーから取り出したボトル入りメッセージの名前が変わってしまう問題を修正しました。
- 宝石カートから収穫できる宝石にサファイアを追加しました。
- スケルトンキーは100チャージまでまとめることができるようになります。
(この修正後にスケルトンキーが機能しなくなる問題を修正しました)
- 糸車で作ったBall of yarn はバックパックの中でスタックするようになります。
- Wightの死体に誤った名前がつくことはなくなります。
- Magic Reflection のバフアイコンがログイン時にエラーを表示する問題を修正しました。
- Travesty ボスのレスリングスキルを調整しました。
- 内容物の入ったジュエリーボックスは家のセキュアに空きがあればセキュアにすることができるようになります。
- デスパイスのチャンピオンスポーンで発生するラグを調整しました。
- ブリテイン市民広場にあるクリナップ交換ストーンを利用することで、同一アカウント内のキャラクター間でポイントの受け渡しを行うことができるようになります。
- ブリテイン市民広場にクリナップ係員が常駐するようになります。
- エクソダスダンジョンのチェストから入手できるアメジストは、街の宝石屋から購入したものにスタックするようになります。
- サトウキビと亜麻は種をつけるようになります。
- バードスキルの使用時に支障のあったデーモン、オーガロード、シルバーサーペント、ウィスプの派閥との関連性はなくなります。
- 亜麻は綿ではなく亜麻の束を生産するようになります。
- 織成呪文のWord of Deathの必要スキルは織成呪文スペルブックに正しく表示されるようになります。
- 特攻ダメージは魔法マスタリーのDeath Rayに影響するようになります。

◆ バグフィックス追加
- フェイントによるダメージ低減があった場合、デバフアイコンによって表示されるようになります。
- 詠唱と同時にスクロールを操作した場合に固まってしまう問題を修正しました。
- 憩いの暖炉は染色されている場合、ディードの状態に戻しても色を保持するようになります。
- 棍棒は大工メニューで素材の色を表示するようになります。
- 召還タリスマンによって召還されたペットを厩舎に預けることはできなくなります。
- ソウルストーンを使用するにはデフォルトのボディ(変身、魔法、マスタリーなどを使用していない)である必要があります。
- クーシーをネクロマンシースキルでテイムすることはできなくなります。
- エセリアル騎乗生物はPvPルールファセットでは獣医、あるいはロアスキルなしでも蘇生することが可能になります。
- プレーヤーは“名誉”の徳を動かない、飛行中の生物に使用することができるようになります。
- ネズミ湧きチャンピオンスポーンのボスは“The Piper”となります。
- 家のカスタマイズ中に位置が変わらない様、掲示板の高さを調整しました。
- 王のコレクションのすべての向きのカウチやラブシートは家具染めタブで染められるようになります。
- ネクロマンシースキルのうち、正しいダメージを付与していなかったスペルについて修正しました。
- すべての「未踏の航路」のレアフィッシュ、リジェンダリーフィッシュはトロフィーにすることができるようになります。
- 謙譲の徳はヘルプオプションをクリックした場合、正しいウェブページを表示するようになります。
- ウルティマ ストアにてご購入いただいたフード付きローブとウェディング衣装は自然染料、特殊染料、通常の染めタブで染色できるようになります。
- ゴブリンスタチューはゴブリンリングや釣竿と同じように機能するようになります。
- 魔法、あるいはネクロマンシースペルを詠唱中にマナが不足すると定型メッセージが表示されるようになります。 パブリッシュ99の現行シャードでは更新メッセージのみが表示されます。

◆ ペット訓練に関するバグフィックス追加
- リリース、レスキルによって訓練されたすべてのペットのステータス値はリセットされ、ペット訓練の第2段階で次に述べる数値にペナルティが課されます。STR、INT、DEX、HP、スタミナ、マナ、基礎ダメージ、そしてすべての抵抗値はデフォルトに戻されます。
- パブリッシュ97以前のペット、あるいはウルティマ ストアでご購入いただいたペットの訓練を開始すると、スロットとSTRのアップデートが行われるため、開始前に警告が表示されるようになります。訓練により、そのペットがステータスの上限を超える場合、訓練を開始することができなくなります。
- 毒AIが発動する際に、ペットの毒スキルを正しく参照するようになります。
- 不調和スキルがペット自身に作用してしまうことはなくなります。
- Cold WindはAIが発動するためのコストを正しく消費するようになります。
- Windrunnerの最大ペットスロット数は2段階のペット訓練が可能なその他のウルティマ ストア販売のペットと整合性を持たせるため、4に増加されます。
- スペシャルムーブのリストを整理しました。
- 特別能力を選択するとマジック能力が選択できなかった問題を修正しました。
- アニマルロアのガンプはスキル上限をどちらのクライアントでも正しく表示するようになります。
- Gドラゴン、ドラゴンタートル、フロストドラゴンのドラゴンAIによるターゲット選択を改良しました。
- Angry Fire、Cold Wind、Raging Breathの能力にエフェクトを追加しました。
- Cold Wind、Steal Life、Raging Breathのダメージを増加させました。
- Conductive Blastのダメージは抵抗値のデバフが発生してから付与されるようになります。
- Lighting Forceのスタンはターゲットの耐性スキルによって発動のチャンスが左右されるようになります。
- Repelは既にその影響下にある場合、新たにマナを消費することはなくなります。
- ネクロマンシー/ネクロメイジはダメージタイプが物理の場合、コープスキンを詠唱することはなくなります。

◆ マスタリーに関するバグフィックス追加
- 剣マスタリーのOnslaughtは武器が二重にダメージを付与するタイプの場合、正しく認識するようになります。

◆ クライアントに関する変更
- クラッシック(2D)クライアントで通行障害があった場合の動作の速度をECと同等に修正しました。右クリックを保持することで、自動的に障害物を察知して進行方向へナビゲートするようになります。
- トレードウィンドウの表記にカンマが入るようになります。
- クラッシック(2D)クライアントでペットが受けるダメージは赤から黄色の表記に変更されます。
- NPC密集地域での3D(EC)クライアントのパフォーマンス最適化を行いました。
- 沿岸地域の地形が正しく見えない、あるいはちぐはぐな地形タイルがあった場所を修正しました。
- 周辺の湧きなどブリテイン市民広場一帯を構築しなおしました。
- プレーヤーのHPバーはパーティバーから正しく変更されるようになります。
- クラッシック(2D)クライアントでプレーヤーが蘇生メニューをクローズガンプのマクロを使って閉じた場合、フリーズしてしまう現象を修正しました。
- 3D(EC)クライアントはマウスの「マウスボタンの切り替え」機能をサポートするようになります。

◆ グラフィックに関する変更
- 街の紋章旗の影を修正しました。
- 魚とフィッシュトロフィーをより詳細に、際立たせるように調整しました。

上記の内容は、広田 剣氏 がFacebookに公開したものを引用しています。

Facebookの内容が更新された場合、上記の内容も更新されますが、一定期間が経過すると当サイトでは閲覧できなくなります。その際は Facebook - 広田 剣氏 のページをご確認ください。

※広田剣とは…
ウルティマオンラインの日本のイベントモデレーター(EM)の方々によって開設された、Facebookのアカウント名です。
広田剣という名前は架空のもので、運営会社であるBroadsword社をそのまま日本語でモジったものだと言われています。
米国uo.comのニュース記事を、日本EMの方々が和訳し、広田剣としてFacebook上に公開してくださっています。

Copyright(C) All SiteContents' rights Reserved by 飛鳥市場.