飛鳥市場ロゴ
現在 34 人閲覧中

マップ・オブ・ソーサリア


2015/08/09 15:43 作成 / 2015/08/10 00:43 更新

出典: Ultima Codex
http://wiki.ultimacodex.com/wiki/Ultima_I_Maps_of_Sosaria

ウルティマIには再リリース(1986年度版のことと思われます)の際にソーサリアの4つの大陸を示す4枚の地図が付属していました。The Lands of Lord British、The Lands of the Feudal Lords、The Lands of the Dark Unknown そして The Lands of Danger and Despair です。これらの地図は再リリースを記念して特別に作られました。地図には4つの大陸の重要なランドマーク、すなわち城、街、そしてダンジョンが示されていました。これらはゲームにおいて極めて貴重な資料となりました。なぜなら当時のゲームにはマッピングがなかったからです。
これらは紙製でしたが、興味深いことが一つあります。日本製のウルティマIだけは布製の地図が付属していました!この謎の地図は一枚の布に4枚の地図が折りたたまれていたそうです。

☥☥☥☥☥☥☥☥☥☥

4つの大陸で4つの宝石を探す旅もいよいよクライマックスを迎えようとしています。次はどの大陸が舞台になるのか、思いを馳せるのも楽しいかも知れません。

上記の内容は、広田 剣氏 がFacebookに公開したものを引用しています。

Facebookの内容が更新された場合、上記の内容も更新されますが、一定期間が経過すると当サイトでは閲覧できなくなります。その際は Facebook - 広田 剣氏 のページをご確認ください。

広田 剣氏が推奨しているリンク(または翻訳元):

※広田剣とは…
ウルティマオンラインの日本のイベントモデレーター(EM)の方々によって開設された、Facebookのアカウント名です。
広田剣という名前は架空のもので、運営会社であるBroadsword社をそのまま日本語でモジったものだと言われています。
米国uo.comのニュース記事を、日本EMの方々が和訳し、広田剣としてFacebook上に公開してくださっています。

Copyright(C) All SiteContents' rights Reserved by 飛鳥市場.