飛鳥市場ロゴ
現在 63 人閲覧中

パブリッシュ100 - 第2弾をTC1に導入


2018/06/15 18:04 作成 / 2018/06/16 03:04 更新

出典: UO公式
https://uo.com/2018/06/13/publish-100-release-2-comes-to-tc1/

こんにちは皆さん。

パブリッシュ100のTC1リリース第2弾は日本時間6月15日(金)3:00 a.m. に導入されることをお知らせします。パブリッシュ100ではたくさんのバグフィックスを実施しています。ぜひTC1で最新のアップデートをご確認ください。パッチノートはこちらから。
https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/publish-notes/publish-100/

◎ 日本語訳につきましては変更、追加箇所のみ下記します。広田 剣ノートは追って更新致します。

・バグフィックス変更
- クーシーにはオオカミ特攻が適用され、かつ妖精特攻も保持します。
- スケルトンキーは100チャージまでまとめることができるようになります。
(この修正後にスケルトンキーが機能しなくなる問題を修正しました)

・バグフィックス追加
- フェイントによるダメージ低減があった場合、デバフアイコンによって表示されるようになります。
- 詠唱と同時にスクロールを操作した場合に固まってしまう問題を修正しました。
- 憩いの暖炉は染色されている場合、ディードの状態に戻しても色を保持するようになります。
- 棍棒は大工メニューで素材の色を表示するようになります。
- 召還タリスマンによって召還されたペットを厩舎に預けることはできなくなります。
- ソウルストーンを使用するにはデフォルトのボディ(変身、魔法、マスタリーなどを使用していない)である必要があります。
- クーシーをネクロマンシースキルでテイムすることはできなくなります。
- エセリアル騎乗生物はPvPルールファセットでは獣医、あるいはロアスキルなしでも蘇生することが可能になります。
- プレーヤーは“名誉”の徳を動かない、飛行中の生物に使用することができるようになります。
- ネズミ湧きチャンピオンスポーンのボスは“The Piper”となります。
- 家のカスタマイズ中に位置が変わらない様、掲示板の高さを調整しました。
- 王のコレクションのすべての向きのカウチやラブシートは家具染めタブで染められるようになります。
- ネクロマンシースキルのうち、正しいダメージを付与していなかったスペルについて修正しました。
- すべての「未踏の航路」のレアフィッシュ、リジェンダリーフィッシュはトロフィーにすることができるようになります。
- 謙譲の徳はヘルプオプションをクリックした場合、正しいウェブページを表示するようになります。
- ウルティマ ストアにてご購入いただいたフード付きローブとウェディング衣装は自然染料、特殊染料、通常の染めタブで染色できるようになります。
- ゴブリンスタチューはゴブリンリングや釣竿と同じように機能するようになります。
- 魔法、あるいはネクロマンシースペルを詠唱中にマナが不足すると定型メッセージが表示されるようになります。

・ペット訓練に関するバグフィックス追加
- リリース、レスキルによって訓練されたすべてのペットのステータス値はリセットされ、ペット訓練の第2段階で次に述べる数値にペナルティが課されます。STR、INT、DEX、HP、スタミナ、マナ、基礎ダメージ、そしてすべての抵抗値はデフォルトに戻されます。
- パブリッシュ97以前のペット、あるいはウルティマ ストアでご購入いただいたペットの訓練を開始すると、スロットとSTRのアップデートが行われるため、開始前に警告が表示されるようになります。訓練により、そのペットがステータスの上限を超える場合、訓練を開始することができなくなります。
- 毒AIが発動する際に、ペットの毒スキルを正しく参照するようになります。
- 不調和スキルがペット自身に作用してしまうことはなくなります。
- Cold WindはAIが発動するためのコストを正しく消費するようになります。
- Windrunnerの最大ペットスロット数は2段階のペット訓練が可能なその他のウルティマ ストア販売のペットと整合性を持たせるため、4に増加されます。
- スペシャルムーブのリストを整理しました。
- 特別能力を選択するとマジック能力が選択できなかった問題を修正しました。
- アニマルロアのガンプはスキル上限をどちらのクライアントでも正しく表示するようになります。
- Gドラゴン、ドラゴンタートル、フロストドラゴンのドラゴンAIによるターゲット選択を改良しました。
- Angry Fire、Cold Wind、Raging Breathの能力にエフェクトを追加しました。
- Cold Wind、Steal Life、Raging Breathのダメージを増加させました。
- Conductive Blastのダメージは抵抗値のデバフが発生してから付与されるようになります。
- Lighting Forceのスタンはターゲットの耐性スキルによって発動のチャンスが左右されるようになります。
- Repelは既にその影響下にある場合、新たにマナを消費することはなくなります。

・マスタリーに関するバグフィックス追加
- 剣マスタリーのOnslaughtは武器が二重にダメージを付与するタイプの場合、正しく認識するようになります。

・クライアントに関する変更
- クラッシック(2D)クライアントで通行障害があった場合の動作の速度をECと同等に修正しました。
- トレードウィンドウの表記にカンマが入るようになります。
- クラッシック(2D)クライアントでペットが受けるダメージは赤から黄色の表記に変更されます。
- NPC密集地域での3D(EC)クライアントのパフォーマンス最適化を行いました。
- 沿岸地域の地形が正しく見えない、あるいはちぐはぐな地形タイルがあった場所を修正しました。
- 周辺の湧きなどブリテイン市民広場一帯を構築しなおしました。
- プレーヤーのHPバーはパーティバーから正しく変更されるようになります。
- クラッシック(2D)クライアントでプレーヤーが蘇生メニューをクローズガンプのマクロを使って閉じた場合、フリーズしてしまう現象を修正しました。
- 3D(EC)クライアントはマウスの「マウスボタンの切り替え」機能をサポートするようになります。

・グラフィックに関する変更
- 街の紋章旗の影を修正しました。
- 魚とフィッシュトロフィーをより詳細に、際立たせるように調整しました。

フィードバックの方もお待ちしております。
uo@broadsword.com

今回のアップデートには最新のクライアントパッチが必要です。TC1、あるいは通常シャードにログイン前にパッチを当てておいてくださいますよう、お願い致します。

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

上記の内容は、広田 剣氏 がFacebookに公開したものを引用しています。

Facebookの内容が更新された場合、上記の内容も更新されますが、一定期間が経過すると当サイトでは閲覧できなくなります。その際は Facebook - 広田 剣氏 のページをご確認ください。

広田 剣氏が推奨しているリンク(または翻訳元):

※広田剣とは…
ウルティマオンラインの日本のイベントモデレーター(EM)の方々によって開設された、Facebookのアカウント名です。
広田剣という名前は架空のもので、運営会社であるBroadsword社をそのまま日本語でモジったものだと言われています。
米国uo.comのニュース記事を、日本EMの方々が和訳し、広田剣としてFacebook上に公開してくださっています。

Copyright(C) All SiteContents' rights Reserved by 飛鳥市場.