飛鳥市場ロゴ
現在 94 人閲覧中

パブリッシュ104(ライジング・タイド) - TC1リリース


2019/02/07 02:05 更新

出典: UO公式
https://uo.com/2019/02/06/rising-tide-tc-release-1/

こんにちは。

日本時間2月7日(木)5:00 a.m. 以降、TC1に“未踏の航路”コンテンツの追加を含むパブリッシュ104(ライジング・タイド)が導入されます。また長期報奨、大砲に関する生産や操作のアップデート、たくさんのバグフィックスも導入されます! パブリッシュノートはこちらから。
https://uo.com/wiki/ultima-online-wiki/publish-notes/publish-104-rising-tide/

※ 日本語訳は記事最下部をご覧ください。

また、米現地時間金曜日より週末にかけて、公開テストイベントを開催しますので、よろしければTC1でお会いしましょう。

また、TC1にてこれらのコンテンツのテストを行う場合、とりわけ大砲に関する変更についてはテキストの変更を反映させるため、最新のクライアントへのアップデートは必須です。生産にあたり、メッセージが表示される場合がありますが、異常ではありません。

ブリタニアでお会いしましょう。

UO チーム

゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

パブリッシュ104に関するUOフォーラムでの議論にぜひ、ご参加ください。
https://forum.uo.com/categories/test-center

TC1リリース – 2/6/2019

◆ 長期報奨
- 新長期報奨が追加されました!
- 水車(10年)
・鯉の池など水を含むハウスアドオンに設置できます。
・水源として利用できます。

- 細工作業台(7年)
・細工のパワーツールです。
・5000チャージまで格納することができます。

- 刺繍ツール(5年)
・布製の被服類に刺繍を施すことができます。
・NPCの細工師によって再チャージできます。

- 修理台(5年)
・すべての生産修理ディードを格納することができます。
・スキルごとに500チャージまで格納することができます。

- スタチュー
近づくと音が鳴ります。ダブルクリックでオン/オフできます。
・Krampus 像(1年)
・Khal Ankur 像(2年)
・Krampus Minion 像(3年)

◆ 大砲の生産と砲撃プロセスのアップデート
- フェルッカでの硝石の採集は、1000相当の幸運が適用されるようになります。
- 硝石を販売するアルケミストが、ムーングロウとブリテインの港に追加されました。
- マッチ(Match)と火縄(Matchchord)は錬金術の生産メニューから削除されました。これらは大砲の砲撃プロセスには必要がなくなります。
・大砲の点火には引き続き使用することができます。
・マッチ(Match)と火縄(Matchchord)はクリナップブリタニアのポイントにすることができます。
- カリウム(Potash)の生産に水は必要なくなります。その代わり、水桶、水樽、水の入ったバケツ、生命の泉、シンク、ドラゴンシンク、ドラゴンタートルの噴水、鯉の池、水車などの水源の近くにいることが必要になります。
- カリウム(Potash)は“すべての材料を使用”して生産可能なアイテムの対象となります。
- 砲撃用の素材について、下記の変更が追加されています。
・火薬袋の重と軽は、単なる火薬袋になります。
・大砲の弾の重と軽は、単なる大砲の弾になります。
・大砲用散弾の重と軽は、単なる大砲用散弾になります。
・氷結砲弾と火炎砲弾の重と軽は、単なる氷結砲弾と火炎砲弾になります。
・火薬袋の見た目を大砲の弾と区別しやすいように変更しました。
・大砲用散弾の見た目を火薬袋と区別しやすいように変更しました。
- 大砲とその材料について、下記の変更が追加されています。
※パブリッシュ104以降、すべての大砲は解体と再設置が必要になります。
・大砲(軽)は“カルバリン砲”として使用できます。
・大砲(重)は“カロネード砲”として使用できます。
・大砲のアートをより際立つように修正しました。
・設置した大砲は金属タブで染色できるようになります。
・大砲はコンテナとしての機能を持つようになり、砲撃に必要なリソースを格納できるようになり、火薬庫になります。
- 砲撃プロセスに下記の変更が追加されました。
・大砲の掃除は不要になります。モップ(Swab)は細工の生産メニューから削除されました。現存するモップ(Swab)はクリナップポイントにすることができます。
・大砲をダブルクリックすると、“砲撃用意(PREP)”と“発射(FIRE)”の二つのボタンが表示されるようになります。
  * 操作を行うには、プレーヤーは大砲から2タイル以内の範囲にいなければなりません。
・火薬庫に砲撃に必要な材料を入れて、“砲撃用意(PREP)”ボタンを押下し、点火プロセスを開始します。必要なリソースが自動的に消費されます。
  * 大砲の操作プロセスに参加できるのは一人のプレーヤーだけです。
・火薬庫に材料があれば、“砲撃用意(PREP)”プロセスは自動的にすすみます。
  * このプロセスはプレーヤーが船の上にいれば継続します。船の上から立ち去ると中断されます。
・大砲はマッチかトーチで点火することができるようになります。マッチやトーチがバックパックに入ると自動で消火されることはなくなります。

注意: これらの変更はまだ開発段階にあり、ダメージやリソースの消費量と、得られる報酬とのバランスを引き続き考慮する必要があります。ぜひTC1にてフィードバックをお寄せください!

◆ 新アイテムプロパティ - Last Parry Chanceの追加
- 盾や武器による受け流しが発動した場合、最後の受け流しチャンスがパーセンテージで表示されるようになります。

◆ バグフィックス
- インテリアデコレーターは屋内限定タイルを高さの上限を超えて設置させることはできなくなります。
- デスパイスダンジョンのチャンプスポーンのラグを軽減しました。

◆ クラッシッククライアント - 7.0.74.72
- 雪景色を終了。
- クリロックのアップデート。
- クライアントクラッシュの修正。
- 樽、引き出し、本棚にも大きなコンテナ表示を追加。
- “簡易ジャーナル”を追加。ジャーナルテキストが読みやすくなります。
- 家を設置する際に、カーソルではなくプレーヤーのウィンドウに中心点が依存していた問題を修正。

◆ エンハンスドクライアント - 4.0.74.72
- 雪景色を終了。
- クリロックのアップデート。
- クライアントクラッシュの修正。

上記の内容は、広田 剣氏 がFacebookに公開したものを引用しています。

Facebookの内容が更新された場合、上記の内容も更新されますが、一定期間が経過すると当サイトでは閲覧できなくなります。その際は Facebook - 広田 剣氏 のページをご確認ください。

※広田剣とは…
ウルティマオンラインの日本のイベントモデレーター(EM)の方々によって開設された、Facebookのアカウント名です。
広田剣という名前は架空のもので、運営会社であるBroadsword社をそのまま日本語でモジったものだと言われています。
米国uo.comのニュース記事を、日本EMの方々が和訳し、広田剣としてFacebook上に公開してくださっています。

Copyright(C) All SiteContents' rights Reserved by 飛鳥市場.